モテフェロモンとは

モテモテの男性

モテフェロモン = テストステロン

テストステロンとは男性ホルモンの一種のことで、主に睾丸で分泌され、わずかですが副腎からも分泌されます。

女性も男性の20分の1程度卵巣から分泌されるといわれており、20代をピークに30歳頃から減少し始めるといわれています。

トンカットアリ自体にはこのテストステロンは含まれていないのですが、トンカットアリを摂取することで分泌が活発化されるといわれています。

主な効果としては、筋肉増大、タンパク質同化作用の促進、体毛の増加などの作用があります。

女性の目から魅力的に映る男性はこのテストステロンが多いといわれており、通称「モテフェロモン」と呼ばれています。

フェロモンを感じさせる女性

フェロモンとは

フェロモンとは、体内で生成して体外に分泌後、無意識で相手を興奮させて、特殊な行動や変化を促すための生理活性物質。

ちなみに、フェロモンとは匂いではなく本能で意識的に感じるものです。

基本的にはほぼ無臭ですが、異性はフェロモンを敏感に感じることで恋に落ちたりします。

女性を惹きつける

女性が惹きつけられやすいフェロモンというのは、「テストステロン」という男性ホルモンが関係しています。

相手の姿が見えない状態で女性たちが「好きなにおい」で男性を選ぶ実験によると、職業が一般的な会社員とスタントマンとの比較では、全員がスタントマンのにおいを選ぶという結果が出ました。

これは「常に死と隣り合わせにあるような危険な仕事をしている男性は強烈なフェロモンを出している」という説を検証するためのものだったようです。

つまり、テストステロンが多い男性は女性を惹きつけます。

テストステロンは筋肉を増強させる働きと合わせて、精力や力強さなどの男性的特徴や精子の生産に強く関わっていて、「男らしさ」を左右するホルモン。

これを女性は敏感に感じ取っているみたいなんです。

テストステロンの分泌を活性

テストステロンが活性化すると多くのメリットがあることは分かったと思いますが、トンカットアリでテストステロンが増加することは、きちんと臨床試験でも証明されています。

株式会社光洋商会が発表している学術情報には、

20 人から 76 人までの被験者を対象に種々の健康状態[健常人、加齢男性性腺機能低下(ageing male late-onset hypogonadism;LOH)症候群、ストレス下、マウンテンバイカー、高齢者]について調査した 7 件の広範な臨床試験から、トンカット・アリは正常上限値の範囲内で遊離テストステロンおよび総テストステロンの上昇を示すと同時に安全であることが明らかになりました。

引用:トンカット・アリ (Eurycoma longifolia) について行われた臨床試験

というデータが残っています。

トンカットアリはマレーシアが原産国の天然植物ですから、安全性にも問題なく、テストステロンの活性化に最適だということが分かります。

しかし、トンカットアリを食事から補給することは難しく、現状日本ではサプリから摂り入れるのが一番効率が良いと言われています。

当サイトでオススメしている「ビガリスブースター」なら、歴史のある製薬会社から販売されていることもあって信頼性も高く、1粒で5000mgと高い含有量のため、トンカットアリのサポート力を実感できる期待がもてます。

初めて購入する人にはお試しパックが用意されていて、2,480円(税込)の格安で購入することができますので、ぜひトンカットアリでモテフェロモンを出したいという人は、ビカリスブースターを飲んでみるのが良いでしょう。

【初回お試しパックなら2,480円】お得な公式販売サイトでビガリスブースターを購入する!

 ページTOPへ