トンカットアリの副作用について

ドクロ

古来からトンカットアリは薬用として地元の人々に利用されてきました。
クラチャイダムやマカと同様に自然の中で育ったトンカットアリは、身体への負担も少なく、様々な実験や研究の結果からも安全性の高い植物であることが確認されており、副作用の心配はありません。
しかし、現在販売されているサプリメントの中には科学的・人工的に作られたものも残念ながら少なくありません。そのため、長い期間そうしたサプリメントを服用してしまいますと、有害成分が体内に蓄積されてしまう恐れがあるのです。
そのため、ご使用になられる前に、そのサプリメントが添加物不使用かを一度確認してみることをお勧めします。

個人の体質によって相性というものがあります。異常を感じたら直ちに摂取を中止し、医師に相談して下さい。
トンカットアリの効果にはホルモン分泌に関わる性質があるため、成長過程の子どもや、妊婦などが使用する際も、一度医師に確認をとっていただくのが良いでしょう。

 ページTOPへ